【TV/コント】THE VERY BEST OF ダウンタウンのごっつええ感じ 3(Disk1)

THE VERY BEST OF ダウンタウンのごっつええ感じ 3

THE VERY BEST OF ダウンタウンのごっつええ感じ 3

  • 出演:ダウンタウン(浜田雅功・松本人志)/ 今田耕司 / 東野幸治 / 130R(板尾創路・ほんこん)/ 篠原涼子 / YOU
  • 放送:1991年12月8日〜1997年11月2日
  • 購入:Amazon楽天市場

久しぶりに見たが、実質的な番組終了から15年以上も経ってるんだなぁ。
お笑いがものすごい勢いで消費されるこの時代に、「見るに耐える」ではなくまだ「面白い」というのが驚異的とも云える。

「ダウンタウンのごっつええ感じ」は1991年から1997年にわたって放送された、バラエティ史上に残る伝説的お笑い番組。本作品は、6年にわたる放送の中で厳選されたコントを収録したDVD-BOXの第3弾。「トカゲのおっさん」 「こづれ狼」「放課後電磁波クラブ」「帰ってきたリアルポンキッキ」 など人気シリーズが満載。中でも「トカゲのおっさん」は18話分を収録している。哀愁と笑いにあふれる「トカゲのおっさん」は、連続テレビ小説風に展開、爆笑しつつももの悲しさを感じさせるシリーズに仕上がっている。初代オープニング映像「恋のマジックポーション」、「結婚前提戦士ラブラブファイヤー」も収録。

オープニングは「密談」というコントなんだが、これは番組最初のコント。
また、名オープニング曲すかんちの「恋のマジックポーション」は番組最終回のエンディングで使われたバージョンが収録されている。
なぜ5巻ではなく3巻に収録したのかはよくわからないが、1回きりのバージョンが見られること自体は嬉しい。

さて、Disc1に収録されていたコントで好きなのはこれ。

  • スキマ男
  • 帰ってきた!リアルポンキッキ
  • こづれ狼
  • 西日本番長地図
  • 旅館
  • 月光猿軍団
  • パート

「放課後電磁波クラブ」「産卵」「キャシィ塚本」「Mr.BATER」等、名作シリーズも含まれているが、このDisc1に収録されているのはそんなに好きな方ではない。
オジャパメン*1の「マウヤケソ」*2は当時からなにが面白いのか全然わからなかったなぁ。

特典は「結婚前提戦士ラブラブファイヤー」*3「オジンガーZ」*4めっちゃ懐かしいんですけど。

「ダウンタウンのごっつええ感じ」から「スキマ男」の画像

「ダウンタウンのごっつええ感じ」から「スキマ男」

「スキマ男」を初めて見た時は、自分の中の笑いの羅針盤にものすごい衝撃が走ったのを覚えている。
相手の云ったことをそのまま繰り返すだけのセリフや、意図的だったのか、とりあえず設定で走らせて着地は流れのままにだったのかはわからないが、オチがないことがオチになっていたり、まさに松本人志しか考えつかないであろう松本人志ワールド指数が高いコントだと思う。

「ダウンタウンのごっつええ感じ」から「帰ってきた!リアルポンキッキ」の画像

「ダウンタウンのごっつええ感じ」から「帰ってきた!リアルポンキッキ」

2本入っていたが、1本目の衝撃度が高い。2本目は1本目の延長線上。
普通はパロディとしてポンキッキをリアルにするところでOK(それで十分面白い)のはずなんだけど、内面までリアルにしちゃいましたってところで、この踏み込み具合が「ごっつ」のコントのらしいところである。
また、1本目は通常「起承転結」とするところを「起承結」と「転」を省いている。この編集が面白さをワンランク上にしていると思う。

「ダウンタウンのごっつええ感じ」から「月光猿軍団」の画像

「ダウンタウンのごっつええ感じ」から「月光猿軍団」

「月光猿軍団」はシリーズ化(全6回)されている人気コント。
全コントに通じて云えるのは、浜田雅功の超弩級Sな性癖が猿(末吉)の着ぐるみというオブラートに包まれて炸裂しているのがこのコントのポイント。エテ松(松本人志)は基本的にオマケ的役割。
収録回は末吉(浜田雅功)の逆エビ固めに尽きる。多分、ボン(今田耕司)の背骨折れてるね。

松本人志が浜田雅功のために用意したコントみたいなもんだな。

「ダウンタウンのごっつええ感じ」から「西日本番長地図」九州番長連合総番長の長浜淡海の画像

「ダウンタウンのごっつええ感じ」から「西日本番長地図」の九州番長連合総番長の長浜淡海

「西日本番長地図」はシリーズ化されていないし、好きな人もあまりいないのかもしれないけど、私的に忘れられない逸品コント。
九州番長連合総番長の長浜淡海の「♪とんこつスープが母乳のかわり〜♪」が最高。
福井一郎には頑張って欲しい。

「ダウンタウンのごっつええ感じ」から「こづれ狼」の画像

「ダウンタウンのごっつええ感じ」から「こづれ狼」

2本収録されているが、どちらも面白い。
コントでのやりとり以外は本格的な時代劇のセットと撮影風景という体をとっている。
シーンが始まると、切られ役が神社の鈴緒鳴らして倒れるところなど、本格時代劇らしいコダワリが徹底されていてオチの面白さに拍車をかけている。
このコントでは拝一刀こと「ちゃん(萬屋きんのすけ)」を演じる東野幸治がとっても光っている。
全般的に「ごっつええ感じ」のコントでは浮いた感じになりやすい東野幸治なんだけど、その浮いた感じ、周囲と空気が違う感じが面白さの増幅装置になっている。
このパターンだと、だいたい「浮いている」ことをイジられて笑いになることが多いのだが、「こづれ狼」シリーズでは違う。
監督の今田耕司もナイス。

その他、「旅館」もそうなんだけど、松本人志と今田耕司の組み合わせで展開するコントって、浜田雅功とはまた違った絶品の息の合い方をしていて面白いものが多い。(「Mr.BATER」もそう)

「パート」はとってもストレートでまっとうなコント。
ダウンタウンならではというわけじゃないが、子供の頃の風景が見え隠れするような好きなコント。

Disk2以降の感想は以下をご覧ください。

THE VERY BEST OF ダウンタウンのごっつええ感じ 3

THE VERY BEST OF ダウンタウンのごっつええ感じ 3

  • 出演:ダウンタウン(浜田雅功・松本人志)/ 今田耕司 / 東野幸治 / 130R(板尾創路・ほんこん)/ 篠原涼子 / YOU
  • 放送:1991年12月8日〜1997年11月2日
  • 購入:Amazon楽天市場
  1. 「ごっつええ感じ」の男性メンバーだけで組んだアイドルグループ。韓国のアイドルグループ「消防車(ソバンチャ)」の楽曲「オジェパム・イヤギ~ゆうべの話」を「オジャパメン」という曲名とグループ名にしている。一応、歌詞は韓国語で歌っているようだ。 []
  2. オリジナルは韓国のアイドルグループ「トゥルコヤンイドゥル」が歌っている。歌詞は韓国語風にアレンジしているだけ。 []
  3. 結婚前提で同棲生活を送るアキラ(北川アキラ|浜田雅功)とメグッペ(南村メグミ|松本人志)が、人類絶滅を企む大ちゃん伯爵(原田大二郎)と戦うヒーロー物の連続ドラマ。「ウルトラマンA(エース)」の北斗星司と南夕子がモデルになっていると思われる。ちなみにアパートの大家であるキナコ役で岸田今日子が登場する。 []
  4. アキラとメグッペのペンダントを合体させると、プールから出撃する巨大ロボット(橋爪光男)。 []
スポンサーリンク
sponsor