【Game/本】三国志大戦DS 必勝戦術講義

三国志大戦DS 必勝戦術講義三国志大戦DS 必勝戦術講義
講談社ゲームBOOKS
講談社

「三国志大戦DS」を買ったが、連戦連敗という情けないプレイっぷりなので、ここは一念発起して攻略・解説本「三国志大戦DS 必勝戦術講義」を購入。

多分、現時点では「三国志大戦DS」の攻略・解説本はこの本だけのようだ。

>>内容<<
ゲームの基本システムから操作の「いろは」はもちろんのこと、各カードの特性や計略についても、豊富なカードリストを交えて詳しく解説いたします。
またアーケード版の「群雄伝」に相当する本作の「英傑伝」についてもその主要な部分を攻略。とくに「魏伝」はほぼ完全攻略いたします。
基本に忠実な解説と豊富なデータを駆使した検索性で初心者のみならず、アーケード版の上級者も自宅での確認用に常備しておきたい1冊

収められている内容はザックリと下記のようなところ。

  • 兵種毎の活用法
  • 計略・兵法の使い方
  • 三国英傑伝攻略法(途中まで)
  • 武将カードデータ一覧

小さいながら画面写真をたくさん使用しているので、内容はわかりやすい。

特に「三国英傑伝攻略講義」では、小さい画面写真ながら敵の配置がわかるので、自陣の配置や武将カード選択の参考になる。

実際、始めたばっかりの時は敵の配置はおろか、敵がどんなやつかもわからない状態で戦っていたので、これは負けて当然である。

「三国志大戦DS」をプレイしてて思うのは、とりあえず慣れること。そして覚えることだろう。

その覚えるところをフォローしてくれるのが「武将カードデータ一覧」。

三国志ゲーム好きにありがちな眺めているだけで楽しい、というデータであるが、決着がアッという間につくゲームだけに、事前の予習に「武将カードデータ一覧」は欠かせない。

ちょっと残念なのは、デッキ編成の例が割とザックリなところ。

実際に使用されている強力なデッキ編成とかも紹介して欲しかったなぁ、と思った。

まぁ、ネットで調べれば定番な強力デッキ編成は見つけられるが。

というわけで、内容がわかりやすいので、とりあえず連戦連敗から脱出したい初心者にはオススメの一冊。

三国志大戦DS 必勝戦術講義三国志大戦DS 必勝戦術講義
評価:stars

スポンサーリンク
sponsor
sponsor
スポンサーリンク
sponsor