【日常38】流星を聴く

日記意識

「流星」吉田拓郎(1979)流星[single]
吉田拓郎
1979

週末は「流星」を聴きまくり。

多分、100回くらいは聴いたが、実のところ聴いていたのは真心ブラザーズによる「流星」だったりする。

どっちが歌おうとも名曲には違いないが、オリジナルが欲しくなりAmazonで注文。

そういや今週は「世界のやまちゃん」に2回行った。


4/22(土)

あいかわらず春眠暁を覚えず状態である。

孟浩然にやられまくり。

昼と云うにはちょっと遅い時間に昼食。キッチン南海。カツカレー。

すぐそばにクチャクチャと音を立てて食べる輩がいて食欲ダウン。

その後、前の会社の同僚とビリヤード。

ビリヤードなんてとんとやってないもんだから、どんどん下手になっていく。

まぁ、元々上手くはないもんだから、どんどん下手になってもたいした違いはない。

疲れた右腕をひっさげて、ステーキを食いに行く。

とは云えステーキ定食屋なので別にリッチではない。

モーガンカフェが何故か閉まっていたのでドッグベリーに行く。やぁ久しぶり。

4/23(日)

あいかわらず春眠暁を覚えず状態である。

孟浩然にやられまくり。

モーガ○ンカフェにてアボガドとマグロ丼を食い、「AERA」に冷珈琲とチョコレートフラン。

その後、散髪に行き、気分がよくなったところで色々と買い物をしたわけだが、買い物の内容は生活感バリバリなので記さないでおく。多分、アレやコレやだ。

「この愛は始まってもいない/流星」真心ブラザーズ(1979)この愛は始まってもいない/流星[maxi]
真心ブラザーズ
2001

Amazon:流星/吉田拓郎(1979)

コメント

  1. 流星を弾く

    真心ブラザーズが2001年にカヴァーした吉田拓郎の「流星」名曲です。その真心は、