【沖縄】真栄田岬でシュノーケル&見釣りする。

本日は会社の面々とシュノーケリングる第2弾。

ちょっと前に放送されていた「アメトーーク!」の企画「ガレッジセールとノープラン沖縄ロケ2!たのしけりゃいいよね!」を観た人なら記憶に残っていると思うが、見釣り*1というものも併せ技で挑戦。


真栄田岬でシュノーケルと見釣りする前

朝、8時前の真栄田岬だが、すでに人がチラホラ。ほとんどはダイビングorシュノーケリングツアーのガイドと客人たち。

前日の天気予報では午前中の降水確率50%だったのだが、快晴も快晴、しかも波穏やかにして透明度も上々という願ってもないコンディションにウヒー! メンバー全員大喜び。

堂々と見釣り道具を片手に海に入るのも微妙だったので、ハズレの崖から海に入り、人のいないところで見釣りをしたのだが、私の釣果は2匹! 最後は大きい魚に糸をあっさり切られて降参し、その後は普通にシュノーケリングを楽しんだ。

全員、何匹かは釣っていたので、多分、見釣りは簡単です*2。でも面白いかとなると微妙。魚がかかった時の手応えはなかなかのもんだけど。

沖縄残波岬ロイヤルホテルのランチビュッフェ

朝から4時間近く海でシュノーケルした後は、近くの沖縄残波岬ロイヤルホテルのランチビュッフェで腹ごしらえ。
和洋折衷の組み合わせ(中華もカレーもあったよ!)で満腹になりました。

というわけで、明日も天気が良ければシュノーケリングしてまいります!

  1. ペットボトルに釣り糸と釣り針をつけた簡単な仕掛けで、水上に浮かびつつ魚を見ながら釣ること。 []
  2. 食べられそうな魚ではなかったのですべてキャッチ&リリースしました。 []