【映画】Mr.インクレディブル

Mr.インクレディブルMr.インクレディブル The Incredibles
監督:クリンブラッド・バード
2004年 アメリカ

ピクサーの映画が手堅く面白いってのは、みんなわかってるんだよ。

でもきっとこの作品を観た人はきっと少ない。
きっとピクサー作品の中じゃ抜群に人気がないだろう。

でもこの作品はきっと面白い。
なぜなら名作「アイアン・ジャイアント」の監督、クリンブラッド・バードが手がけているからだ。

商業的にはコケた「アイアン・ジャイアント」だけど、間違いなく名作。

だから「Mr.インクレディブル」も名作だろうと勝手に決めて借りて観た。

>>内容<<
かつてスーパー・ヒーローが活躍していた時代があった。
しかし、彼らのパワーは時に破壊をまねくこともしばしで、やがてその活動を禁止された。
それから 15年、今はしがない保険会社の一社員として働く鬱屈した日々の中、けなげに妻子(彼女らもまたスーパー・ヒーロー)を養うボブのもとにスーパー・ヒーローとしての仕事が密かに舞い込んだ…。

これ、一言で云うと「痛快傑作アニメ」。
クリンブラッド・バード監督、良い仕事してる。

悪者が本当に殺されてしまうという、それまでのディズニー(ピクサー)映画にはあり得ない設定。

ちょっとビックリするが、この設定ひとつでディズニー(ピクサー)=お子様向け、という枷(たんなる先入観だが)が外れ、大人のドラマとして観られる作品になっていると思う。

この設定は、クリンブラッド・バード監督の主張によるものらしいが、これでストーリーに現実味を帯びさせることに成功している。

ちなみに、本作はピクサーが初めて人間(離れしているが)を主人公に、人間社会を舞台にした作品である。そう云われるとそうだな。

今までのピクサー作品と比べると、絵面が気にくわないとか、登場人物が全然魅力的じゃない、とか色々文句をつけたくなるが、結果的には絵面OK、登場人物魅力的! となるオススメ作品である。

B000FF6VL2Mr.インクレディブル [DVD]
監督:クリンブラッド・バード
評価:stars
amazon-logo78_20

スポンサーリンク
sponsor
sponsor
スポンサーリンク
sponsor