【映画】男たちの挽歌 II

男たちの挽歌 II男たちの挽歌 II/A Better Tomorrow Ⅱ
監督:ジョン・ウー John Woo
製作:ツイ・ハーク Tsui Hark
1987年 香港

香港ノワールというジャンルを確立した名作「男たちの挽歌」の続編。

これまた深夜にテレビ放映されていたので「男たちの挽歌」に続いて観た。

>>内容<<
弟の刑事キット(レスリー・チャン)のために改心し、服役していた元暗黒街の顔役ホー(ティ・ロン)は、警察に乞われて新たな偽札製造組織に潜入。
そこで彼は、部下の幹部に消されかけていたルン(ディーン・セキ)を、今は亡き親友マークの双子の弟で、NYでレストランを経営しているケン(チョウ・ユンファ)のもとへ避難させるが・・・。

第1作の主人公がホー(ティ・ロン)ならば本作の主人公はルン(ディーン・セキ)だろう。

活躍するのはホー(ティ・ロン)、キット(レスリー・チャン)、ケン(チョウ・ユンファ)なのだが、常に物語の中心にいるのはルンである。

このルンを中心に物語は展開し、ホー、キットの兄弟と、マークの弟ケンが合流した辺りから断然面白くなってくる。

ガン・アクションは全体的にスケール・アップし、クライマックスのラス・ボス豪邸殴り込みからの大暴れは凄まじい。

中でも中野浩一にしか見えない黒いサングラスの殺し屋とケンの勝負は見所。これは映画史に残る名場面だろう。

男たちの挽歌 II男たちの挽歌 II/A Better Tomorrow Ⅱ
監督:ジョン・ウー John Woo
製作:ツイ・ハーク Tsui Hark
評価:stars
amazon-logo78_20

スポンサーリンク
sponsor