科学・歴史

本。

【本】第1感 「最初の2秒」の「なんとなく」が正しい/マルコム・グラッドウェル

第1感 「最初の2秒」の「なんとなく」が正しい マルコム・グラッドウェル 光文社 データを集め、熟考を重ねた判断がまちがいで、最初の瞬間的判断が正しいことはあるのだ、という本。
本。

【本】フルハウス 生命の全容〜四割打者の絶滅と進化の逆説/スティーヴン・ジェイ・グールド

フルハウス 生命の全容―四割打者の絶滅と進化の逆説 著者:スティーヴン・ジェイ・グールド 出版:早川書房 購入:Amazon|楽天市場 「四割打者の絶滅と進化の逆説」というサブタイトルを見かけたときから探し回って見つ...
本。

【本】近代日本語の思想―翻訳文体成立事情/柳父章

「〜は」で始まり「。」で終わる日本語の文体は、近代、翻訳が必要として誕生した。 もともと日本語に主語は存在せず、主語は明治憲法をドイツ語から翻訳する時に作られ、夏目漱石の「吾輩は猫である」を筆頭に、明治の文学作品により日本に定着し...
本。

【本】切腹-日本人の責任の取り方-/山本博文

切腹-日本人の責任の取り方- 山本博文 光文社新書 切腹とはなんぞや? 行為としては知ってはいてもその精神のあり方は意外と知られていない切腹について語る。