【Google】Google AdSense広告精度を高める方法。

google_adsense_img1.gif

こないだのエントリーで「【Google】Google AdSense広告の最適化」というのを書いたついでに個別エントリーの最下部に広告を追加したが、ブログのテキスト内容とマッチした広告を表示するわけだから、マッチングさせるための情報として無視させたい部分もあるわけである。

このブログで云うと、左右サイドバーやコメント、トラックバック等にある関係のないテキストはマッチング精度を下げる要因となるから、なるべく情報から省いていただきたいなと思うわけだ。

そこでGoogle AdSenseのヘルプを探してみるとあった。

Google AdSense ヘルプ センター: セクション ターゲットとは何ですか。また、実装方法を教えてください。

<!– google_ad_section_start –>
広告表示で強調したい箇所
<!– google_ad_section_end –>

該当するテンプレートの強調したい箇所を上記のようにタグで囲むと、その部分が強調される。

<!– google_ad_section_start(weight=ignore) –>
広告表示で無視したい箇所
<!– google_ad_section_end –>

無視させたい箇所は上記のタグで囲むと良いという案配になる。

ただ、そうすればなんでもかんでも最適な広告が表示されますよー、というわけではないようで、

この機能を適切に実装するには、セクション ターゲット タグ内部に大量のコンテンツを含める必要があります。

とあるから、エントリーの内容が乏しいと情報不足で関連性のない広告や公共サービス広告が表示されてしまう、という事態になるようで、そこを含んでテスト的に運用してしばらく様子見という感じ。

また、こんなことも書いてあった。

お客様のページのコンテンツに関連しない広告を結果として表示するように広告のターゲット設定を人為的に操作することは、プログラム ポリシーに違反します。

おそらくどのページでもクリック単価の高い広告(保険とか金融とか)を表示させるために、メインコンテンツと関係ない箇所を強調するような行為を指すんだろう。

*関連テーマLink*
【Google】Google AdSense広告の最適化
【Google Sitemaps】MTでGoogleサイトマップを簡単自動作成する方法。
【Google】ウェブマスター・ツールの新機能。

スポンサーリンク
sponsor
sponsor
スポンサーリンク
sponsor