【日常27】天津に逝かば

週末は連日夕方前くらいに起きだすという怠惰な日々であるが、今やライフワーク寸前の地位まで届かんばかりの【日常シリーズ】を記す。

2/4(土)

寒いとホントなにもやる気がしないのであるが、ホントになにもやらなかったような気がする。

ブランチがブレックファーストとランチの間ならば、昼飯と夜飯を兼ねた食事はランディーである。

ランディーはキムチスープご飯+アイスコーヒー+ナンタラケーキ。ところはもちろん○ーガンカフェで、「AERA」を読む。

帰宅途中で「沖縄琉球もろみ酢」を購入。

更に帰宅途中でBelle & Sebastianの新譜を購入。

夜は発作的に自ドメイン使ってブログを立ち上げてしまおうではないかと思い、サブドメイン使ってブログを作成(ここのブログのことです)。

思うに、あっちこっちと無料のブログ・サービスを渡り歩いてきたが、なんで自分のドメイン利用して作らなかったんだろうと思った。

頭がおかしいのではないだろうか、オレ。

2/5(日)

寒いとホントなーんもやる気がしなくなる。

ランディーはモ○ガンカフェ。

豚肉のコチジャン炒め定食とアイスコーヒーとあずきのフラン。

帰宅途中でNick DecaroとSuper Furry AnimalsのCDを購入。

買ったCDをMP3化するのにいそしんだが、驚愕の事実が発覚。

先日、PC大爆発の折、無事かと思っていたMP3ファイルどものうち2,000曲程が消滅していた。

改めてMP3化することを考えると気が遠くなりそうだ。

MP3は遠くにありて思ふもの。

腹が減ってきた・・・

ランディーが早過ぎたせいか腹が減ってきた。

というわけで、先週末に頂いた天津甘栗の残りがあったので食べる。

昔の人は栗とかを保存食として食べていたようであるが、ドス黒く変色はしておれどもさすがは栗だけに噛むほどに甘味が増してくる。

明日、出社しなかった場合は、甘栗にヤラレて天津に抗議しに行ったと思ってください。

スポンサーリンク
sponsor
sponsor
スポンサーリンク
sponsor