【TV】「ロンドンハーツ」パンサー尾形の「リフティング・マイ・ドリーム~夢のツヅキ~」について

TV番組「ロンドンハーツ」ドッキリ企画 パンサー尾形の「リフティング・マイ・ドリーム~夢のツヅキ~」

TV番組「ロンドンハーツ」ドッキリ企画のパンサー尾形「リフティング・マイ・ドリーム~夢のツヅキ~」

録画していた「ロンドンハーツ3時間スペシャル」*1のドッキリ企画を観た。
内容は、パンサー尾形がミュージカル舞台「リフティング・マイ・ドリーム〜夢のツヅキ〜」の主役に決定したという仕掛けで、顔合わせから(プレ)本番にいたるまでの約1ヶ月を追うもの。

パンサー尾形のキャラクターが面白くてとても楽しく観たのだが、こういう長期のお仕事(舞台とか映画とか)で仕掛けるドッキリ企画って、本当にドッキリに引っ掛かってますという体を通すのは難しいんではないかと思った。

TV番組「ロンドンハーツ」ドッキリ企画 パンサー尾形の「リフティング・マイ・ドリーム~夢のツヅキ~」

TV番組「ロンドンハーツ」ドッキリ企画のパンサー尾形「リフティング・マイ・ドリーム〜夢のツヅキ〜」

というのも、普通、今回で云うとミュージカル舞台の仕事、しかも主役が決まったら Twitter やらブログやら事務所のサイトやら「リフティング・マイ・ドリーム〜夢のツヅキ〜」オフィシャルサイト等でなんらかの情報が展開されるのが普通だし、共演者もそうした情報に触れないのはとっても不自然。

じゃあ、番組で共演者に対して情報を展開するように仕込んだとしても、オフィシャルに展開されれば少なからず問い合わせは発生するだろうし、結果的に嘘の情報を一定期間にわたって拡散させることになり、影響範囲も測れないので、おそらくそんなことはしないだろうと思われる。

この番組内で、パンサー尾形が共演の女性のTwitterをフォローしていることや、Twitterでのメッセージのやりとりを暴露されていたが、共演者がツイート上でこのミュージカル舞台の情報を展開していなければ不思議に思うのでは。

また、パンサー尾形自身は主役に決まったのだから、それをファンに報告したいはずである。
それを止めるもっともらしい理由も考えづらい。*2

基本的にテレビは作り物だからその時々を楽しめれば良いというスタンスなので、ヤラセだなんだと噛みついたり苦言を呈したりするつもりはまったくない。ただ、今みたいなネット社会になると、今回のようなドッキリを自然に見せるのは難しいところがあるなと思った。

極秘のCM撮影とか有名人が参加しない二重のドッキリ等、「情報を展開しないorされていない」ことが不自然じゃないハコを使ってやった方が良いんだろうなぁ〜、と思った。

TV番組「ロンドンハーツ」ドッキリ企画 パンサー尾形の「リフティング・マイ・ドリーム~夢のツヅキ~」

神シーン「リフティング・マイ・ドリーム〜夢のツヅキ〜」のフライングトルネードシュート

と、なんか面倒臭いヤツみたいなことを書いているが、このドッキリ企画自体はパンサー尾形のキャラとの相乗効果でめちゃくちゃ面白かった。
敵のスペクタクルレインボーシュートもなかなかのもんだったが、フライングトルネードシュートの場面は絶品。

番組上では割愛されていたが、ミュージカル舞台「リフティング・マイ・ドリーム~夢のツヅキ~」のフルバージョンは以下で見られるよ。

  1. テレビ朝日・ABC系 2013年3月26日(火)19:00~21:48 放送 []
  2. 実際にパンサー尾形や共演者が情報を展開した、展開していないについては知らない。 []
スポンサーリンク
sponsor
sponsor
スポンサーリンク
sponsor