【本】最新脳科学が教える 高校生の勉強法/池谷裕二

最新脳科学が教える 高校生の勉強法 池谷裕二(ナガセ)最新脳科学が教える 高校生の勉強法
池谷裕二
ナガセ

「海馬/脳は疲れない」の筆者でもある池谷裕二氏が、脳科学の見地から教える勉強法。

>>内容<<
様々な勉強法について、脳科学の裏づけをもってその真偽を判定。
そのために重要な、記憶の正体も明らかにし記憶のメカニズムを説明する。
高校生に「記憶力を鍛える方法」をアドバイス。

内容は非常にわかりやすく、具体性もあるので、即実行できる。こういう本はやっぱり「即実行」ができるかどうかが重要なわけで、その点で優れているのは素晴らしい。

しかし、残念な点もある。
ボクが高校生の頃に出版されてないことだ。この本さえ読んでいれば、ボクは東京大学に楽に入れたことだろう。
と書いている時点で東大には入れない。

しっかしボクは脳の本が好きである。
結局、全ては脳から始まるからだろうか。
脳で悩んで脳で喜ぶ。
だから興味が尽きない。
更に、脳のことを知って賢くなりたいのだ。
んー、道は遠い。
いや、相当遠い(笑。

最新脳科学が教える 高校生の勉強法 池谷裕二(ナガセ)最新脳科学が教える 高校生の勉強法
池谷裕二
評価:stars
amazon-logo78_20

*関連テーマLink*

スポンサーリンク
sponsor
sponsor
スポンサーリンク
sponsor