【車】DIASONIC iPod 用カップホルダーFM トランスミッター DS-CHFMT-BK

DIASONIC iPod 用カップホルダーFM トランスミッターDS-CHFMT-BKDIASONIC iPod 用カップホルダーFM トランスミッター ブラック DS-CHFMT-BK
トリニティ

沖縄に住んでいるわけで、沖縄は車社会なわけで、2ヶ月前には考えられなかったことだが、今では当然のように自分も車通勤。

となると、それまで通勤時間を中心に活躍していたiPod nanoの出番を考えなければならなくなった。


なぜなら、購入した車のダッシュボードにはCDプレーヤーなどというすこぶる便利な装置がなく、その代わりにMDプレイヤーが突きささっているからだ。

残念ながらMDは人生で一瞬しか利用したことがなく、聴けるメディアなんぞはほとんど持ってなかったし、辛うじて残っていたブツは引っ越しの際に全てゴミ焼却場に送り込んでしまっていた。

そこで、ダッシュボードに突きささるすこぶる便利なCDプレイヤーを新たに購入しようかとも思ったが、大枚はたいて車を買ったその上にCDプレイヤーなんぞ買ってられるか! iPod nanoを有効利用するのがカシコなオレの対応ってもんだ! 

というわけで、iPod nanoを有効利用するのに一番手軽なのは、FMトランスミッターを使用することではないかと思いついた。カシコだけに。

超簡単に云えば、トランスミッターを介してカーステのFMラジオでiPod nanoを思う存分に鳴らすわけだ。

そこでアレコレ調査して購入したのがDIASONICのカップホルダータイプのもの。

買った物の能書きは以下の通り。

>>製品概要<<
FMトランスミッターでiPodカーライフをサポート
Diasonic(ダイアソニック)のCup Holder FM Transmitter(カップホルダーエフエムトランスミッター)は、お気に入りの曲をたくさん詰め込んだiPodと共に楽しいカーライフをサポートするカップホルダー型FMトランスミッター。
オーディオ入力がないカーステレオやカセットアダプターが使えない場合などにも、ラジオさえあれば簡単に高音質なiPodの音を楽しむことができる。
ケーブル接続型のFMトランスミッターの場合iPodを置く場所に困ったり、グースネック(アーム)型の場合には車種によってはうまく取り付けられないことがある。カップホルダー(ドリンクホルダー)はどんな車にも必ず装備されているため、車種を選ばずに安定して設置することができる。
また、一般的なFMトランスミッターとは違い、12V車だけでなく24V車にも対応しているので、大型車や外国車などにも幅広く対応することができる。

すべてのiPodに対応
現在発売されている全iPod用Dockアダプターを同梱しているため、3G, 4G, photo, 5G(with Video), nano 1st, nano 2ndを直接本機上部に装着することが可能。
機種限定対応製品ではないため、将来iPodを買い換えた際にもそのまま使い続けることができる。

すべてのDock付きiPodは充電をしながら再生することが可能なので、車から降りたときにもiPodの充電を気にすることなく使用できる。
また、iPod shuffle(1st)やiPod shuffle(2nd)などDockコネクターのないiPodや、iPod以外のオーディオプレーヤーなどと接続するためのラインオーディオ入力 (3.5mmステレオミニジャック)が背面に装備されているので、Dock付きiPod以外を接続したいというときにも安心。

5G iPod(iPod with Video)使用時には背面のAV OUTよりビデオ出力が可能で、カーナビやポータブルディスプレイなどにiPodの映像を映し出し、同時にオーディオはFMトランスミッターでカーステレオに飛ばすことができる。

というわけで、トランスミッターの割に値は張るが、カップホルダー型で安定感抜群性能抜群たいがいのiPodとドッキング! 特にカップホルダー型ナイス! なこいつを買った!

で、物が届いてみてビックリ!

車にカップホルダーがなかった! 以上。

DIASONIC iPod 用カップホルダーFM トランスミッターDS-CHFMT-BKDIASONIC iPod 用カップホルダーFM トランスミッター ブラック DS-CHFMT-BK
トリニティ
評価:stars
amazon-logo78_20

スポンサーリンク
sponsor
sponsor
スポンサーリンク
sponsor