【本】東京R不動産

東京R不動産/東京R不動産(アスペクト)東京R不動産
東京R不動産
アスペクト

今、杉並区で真ん中から数えて上下どっちかの150000番目に引越ししたい、所謂、引越ししたい奴中の引越ししたい奴、またの名をザ・ベリー・ベスト・オブ・ヒッコシなオレ、ある意味、引越し界の東張出横綱なオレでもあるわけだが、東京R不動産の本を読んでますます引っ越し熱は鰻が上り、あまりの熱の高まりに、隣の部屋にでも急遽引越ししてやろうか! というくらいの状態である。深夜にもかかわらず。

で、今、日本で最も熱い不動産屋と云えば東京R不動産。

いざネットでお部屋探しをする場合、どこを見たって似たような物件ばかり。

そりゃそうだ、データベースが同じなんだから。

しかし「東京R不動産」は違う。


その他大勢のサイトとは異なり、オリジナルな物件をオリジナルの視点から紹介するという「商売ならばごく当たり前のこと」をちゃんとやったのが東京R不動産なのだ。

部屋を探してるわけじゃない時も見たくなる物件サイトはそうそうあるもんじゃない。

かく云うオレも昔からチェックしているのだが、先日、素晴らしい物件を発見したので内見を申し込んだら既に先客が・・・最近は人気がでてきたので競争も激しいのである(涙。

まぁ、そういったいわゆる昔からのファン的ウザイ感想はどうでもイイとして、東京R不動産の本がでた。

掲載されている物件はサイト上でも見られるが、素晴らしく楽しい物件を更に楽しくするような案内と、違った角度からの写真等が使われているので、買うだけの価値はある。

しかし残念な点があるにはある。

掲載されている物件には既に住民がいることだ。

≫個人的フトコロを勘案した中で最強の物件。空いたら即入居希望はコチラ≪
殿!! 〜RealTokyoEstate-東京R不動産-

≫ちなみにオレが申し込んで涙を飲んだ物件はコチラ≪
待ちきれない〜RealTokyoEstate-東京R不動産-

≫本家はコチラ≪
RealTokyoEstate-東京R不動産-

本当はこれ以上有名になられても困るから秘密にしたいところであるが、オレのすぐさま入りたい「恥ずかしい瞬間、ソコにある穴!」みたいな物件は既に予約したので、今これを読んで「オオ! 今は募集してないがこの物件予約するぜ!」というのんきな輩以外は見ない方が吉である。(知らん)

東京R不動産/東京R不動産(アスペクト)東京R不動産
評価:stars
amazon-logo78_20

*関連テーマLink*
【本】頭がよくなる照明術/結城未来
【本】東京ゲストハウスLife/ロフトブックス

*参考Link*
適宜更新: 「東京R不動産」の本
木の葉燃朗の「本と音楽の日々」: 060510-01 気になる一冊:『東京R不動産』
So-net blog:日々の青空:住むアート=SMART! 〜東京R不動産というスタ..

スポンサーリンク
sponsor
sponsor
スポンサーリンク
sponsor