【まとめ】2007年のアクセス数ベスト10

たいしたアクセス数もないのによその人気サイトを真似して2007年のアクセス数ベスト10を堂々と発表!
(2007年1月1日~12月28日 Google Analytics)

ほとんどはサーチエンジンからのアクセス。人気サイトからのリンクなんて一切なし(笑。

サーチエンジンからのアクセス比率は以下の通り。

  • 44.56% google
  • 37.16% yahoo
  • 12.39% msn

googleとyahooのバランスが結構良いのでは。(自画自賛)

1.【soft】超軽量高速無料デフラグソフトJkDefrag

こちらはコマンドラインで使うので、とっつきが悪かったけれども、GUI版の「JKDefrag Gui」というのもでております。もちろん従来の「JKDefrag」もシンプルで良い。

2.【Game】Wiiの裏技、小技100個以上

Wii持ってないので備忘録的にエントリーしたのだが、想定外にアクセスが・・・Wii関係の検索回数って尋常じゃないな。

3.【soft】システムファイルをデフラグするPageDefrag

1位と3位がデフラグだなんて、みんなどんだけデフラグ関係のソフト探してんだ? と思った。

4.【働くおっさん劇場】野見隆明OFFICIALホームページ

既に閉鎖されてしまった野見隆明公式サイトを紹介した記事は、エントリー以降安定してアクセスを集めてた(笑。下半期だけなら多分1位になったんじゃないだろうか。みんなどんだけ野見さん好きなんだ。

5.【お笑い】右から左へ受け流すの歌/ムーディー勝山

エントリー直後にガーンとアクセスの山がきて(小さい山だけど)以降は低空飛行なエントリー。
検索順位的にはそんなに悪くない位置にいるんだけど、検索回数自体が減ったのかな。
なんかこういうところに芸人の浮き沈みを感じたりする今日この頃。

6.【Vista】動画を壁紙にする Windows DreamScene。

Windows DreamSceneを楽しむには「Windows Vista Ultimate」を買うしかないということで、結局買いましたUltimate。もちろん壁紙は動かしているが、起動するソフトによっては勝手に静止画の壁紙にチェンジされてしまうという困った事態も起きているが、こう書いてるほどには困ってはいない。

7.【映画】大日本人

今年一番観たかった映画。

期待以上の出来! とはいかなかったけど、タレントの初監督作品としてはそこそこ上出来だったんじゃないかと今になって思う。松本人志だけにそういうレベルでOKされる期待値ではなかったかと思うが。

8.【映画】インストール

なんで?

9.【携帯】auのMEDIA SKIN

結局は買わなかったし、機種変更すらもしていない・・・

10.【映画】松本人志初監督作品「大日本人」

7位に同じ。そういやDVD買わないと。

11-20位以降は特にコメントなしとしますが、時間があったらカテゴリー毎のアクセス順位なんかも自分のために見てみたいと思います。

11.【本】陰日向に咲く/劇団ひとり
12.【soft】Clean Messengerでメッセンジャーの広告削除
13.【Vista】DreamScene について2件
14.【映画】かもめ食堂
15.【本】なぜ偉人たちは教科書から消えたのか/河合敦
16.【映画】GOAL!
17.【Mindomo】オンラインでマインドマップ
18.【TV】働くおっさん劇場/松本人志
19.【映画】男たちの挽歌
20.【映画】ドラゴンヘッド

コメント

  1. 富久亭日乗 より:

    2008年 印象に残った10本の映画

     今年、本邦で公開された映画から、 印象に残ったものを10本選んだ。順不同。 ○ディパーテッド(The Departed、2006年、米) ○ナイトミュー…